JINS PC - 買ったもの情報ブログ

買ったもの情報ブログ TOP  >  JINS PC

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告

JINS PC チタンハーフリム クリアレンズ買ったよレビュー

JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ」からの買い替えです。
スクエアフレームはリムが視野に入るのが鬱陶しいし、ハイコントラストレンズはパソコンで画像のカラー処理をする時画面の色が暗くなって違和感があるので、PC作業用は「JINS PC チタンハーフリム クリアレンズ」にかえてみました。

チタンハーフリムのWOMENS(Mediumサイズ)、カラー:82 ライトブラウンです。
クリアレンズはうっすらと茶色がかっています。
JINS PC チタンハーフリム クリアレンズ
前回同様、JINS通販店で購入。

これは、JINS PC チタンハーフリム クリアレンズが届いた時の様子です。
JINS専用の段ボール外箱に入って届きます。透明シートでパッキングされています。
配送中の取扱注意のマークが外箱側面と、フタ面の宛名シールに印刷されています。
フタを開けると送り状が入っています。
JINS PC チタンハーフリム クリアレンズが届きました

梱包は、大きな緩衝材で挟み込んであるので、衝撃から守られています。
JINS PC チタンハーフリム クリアレンズの梱包の様子

今回はオリジナル櫻井翔QUOカードプレゼントキャンペーンの応募用カードも同梱されていました。
オリジナル櫻井翔QUOカード応募用カード

メガネのパッケージ画像と、メガネをパッケージから出すところです。
メガネが取り付けてあるパッケージの内装を引っ張り出すと、その端(青色で丸く囲んだところ)に専用ソフトケースが畳み込まれています。
JINS PC チタンハーフリム クリアレンズをパッケージから出す

これはそのメガネ拭きとしても使える専用ソフトケース。
言うなれば、メガネ拭きで作った巾着袋ですね。
JINS PC メガネ拭きとしても使える専用ソフトケース

JINS PC チタンハーフリムの鼻パッドと蝶番部分はこんな感じ。
テンプルとリムをつなぐ部分は智(ち)と言うそうですが、智は細くてとてもスマート。
JINS PC チタンハーフリムの鼻パッドと蝶番部分
智・・・書きたかっただけ( ´艸`)ムフフ

INS PC チタンハーフリムとスクエアのフレームを比較すると、チタンハーフリムのほうが、リムが薄く、蝶番と接続するテンブルの幅も薄く作られています。
ハーフリムのメガネをかけて視界に入ってもスクエアみたいに気にならない。
最初、ただ単に翔さんモデルにしようとデザインだけでスクエアを選んだ自分がね、あさはかだったね(汗)
フレームのデザインは使う本人との相性や実用性で選ぶべきでした。
その点、実店舗だと試着できるから失敗しなかったかな。いや、でもやっぱり「翔さんモデルで」と言って買ってたかもな。
JINS PC チタンハーフリムとスクエア

クリアレンズとハイコントラストレンズの色の比較。クリアといえど、若干薄く色づくのですが、ハイコントラストレンズ程ではないのでPC作業で快適に使っています。
JINS PC クリアレンズとハイコントラストレンズの色の比較
ブルーライトカット率は
ハイコントラストレンズ:約50%カット
クリアレンズ:約35%カット

ハイコントラストレンズは色が濃い分、ブルーライトを約半分に押さえてくれます。
その点はすごく重要なので、ハイコントラストレンズは動画やテレビ鑑賞用に使おうと思います。



JINS PC チタンハーフリム クリアレンズ

注文日:2013年6月2日
利用店:JINS楽天市場店 
JINS/ジンズ-メガネ(眼鏡・めがね)・サングラス


次にチタンハーフリム クリアレンズのスペックを書いておきます。

スポンサーサイト
   [ 2013年07月07日 03:10 ] カテゴリ:JINS PC

JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ買ったよ&レビュー

嵐の櫻井翔くんの「JINS PC」のテレビCMを見てから、ブルーライトが眼に及ぼす影響が気になっていました。
毎日じっとパソコンを見つめている時間が多いため、これは眼に相当ヤバいんじゃないの?と思い、JINS PC 買っちゃいました!
ブルーライトから眼を守るパソコン用メガネです。
ネット(通販)でも買えるんですよ。
私の場合は度無しで十分なのでネットでサイズをみて、デザインと色を選んで注文しました。

【16色】ブルーライトをカットするPCメガネ【JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ】パソコン用メガネ

注文日:2013年2月4日
利用店:JINS楽天市場店 
JINS/ジンズ-メガネ(眼鏡・めがね)・サングラス



JINS PC スクエア ハイコントラストレンズが届いた時の状態。
JINS PC スクエア ハイコントラストレンズが届きました

段ボール箱のフタを開けると、JINS楽天市場店からの送り状が入っています。
JINS楽天市場店からの送り状

メガネはこんな感じで緩衝材に挟まれて箱に入っていました。
JINS PC スクエア ハイコントラストレンズの梱包の様子

私が選んだJINS PCの形は、翔くん着用同型モデルのスクエアです。
サイズはMediumになります。
レンズはハイコントラストレンズは茶色の色がついていると聞いてたので、クリアレンズと迷ったのですが、家で使うから色がついていても良いかと思い、ブルーライトカット率の高いハイコントラストレンズ(約50%カット)の方を選んでみました。(※クリアレンズのブルーライトカット率は約35%)
フレームの色はカラー:14(クリアオレンジ×オレンジ)にしました。
クリアオレンジにしたのは、レンズの色に近い色にしてみたかったからです。
JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ

鼻パッドはフレームと一体になったプラスチックです。耳に当たるテンプルエンド(モダン)はソフトラバー製。テンプルとテンプルエンドとは金具を差し込んで接続してあります。
JINS PC スクエア クリアオレンジ×オレンジ

レンズの色は自分で勝手に想像していた以上に茶色いという印象でした。
JINS PC スクエア ハイコントラスト カラー:14 サイズ:Medium

使用してみて、思ったこと。

確かに軽いです。無駄を省いて作られています。
光による疲れ目は軽減されるような気がしますが、
私の場合、年齢的に(老眼が入ってきているせい?)薄暗い視界に疲れるということが分かりました。

【スクエアフレームについて】
私は運転以外では眼鏡をかけることはなく、さらに、運転で使っているのはリムの下半分が無い細いメタル製のハーフリムなので、JINS PC スクエアをかけると、まず、眼下のリムが視界に入ってくるのが気になりました。
プラスチックフレームは厚みがあるため、フレームが結構視野に入ってきます。
日常でこういう形のプラスチックフレームの眼鏡をかけ慣れている人にとっては大したこと無いことなのかもしれませんが。

【ハイコントラストレンズについて】
ハイコントラストレンズのメガネをかけて周囲を見ると、ちょっと薄暗い(笑)
軽く茶色の色がついたサングラスをかけているのと同じ感じ。
蛍光灯の部屋なのに白熱電球の下で物を見ている色合いに見えます。
パソコン用なので、PC画面を見るためにあると思えば良いのですが、当然、PC画面も若干暗く見えます。
パソコン画像の白にうっすらと色がついて見えます。
画像のカラー調製やデザインをしたりする作業では、色が違って見えているということなので不向きな気がします。
これも慣れれば問題ないのかな?私には無理そう。


ということで、JINS PC チタンハーフリム クリアレンズも買ってみました。
これについては、後日アップします。

JINS PCの箱に書かれていたブルーライトについての説明
JINS PCの箱に書かれていたブルーライトについての説明
【ブルーライトとは?】
可視光線の中で最もエネルギーが強く、眼の奥の網膜にまで届いてしまう青色光(380〜495ナノメートル)のこと。LEDディスプレイの普及により接触する機会が増え、眼に与える影響が懸念されています。

次に商品のスペックを書いておきます。
   [ 2013年07月06日 00:31 ] カテゴリ:JINS PC


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。