FC2ブログ

Umbrella Stand SAKURA (アンブレラスタンドサクラ)傘立て - 買ったもの情報ブログ

買ったもの情報ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  傘立て・玄関周り雑貨 >  Umbrella Stand SAKURA (アンブレラスタンドサクラ)傘立て

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告

Umbrella Stand SAKURA (アンブレラスタンドサクラ)傘立て

可愛い桜の花型のアンブレラスタンド(傘立て)を買いました。
色は「くれない」と「うすべに」の2色ありましたが「うすべに」を選びました。
アンブレラスタンドサクラ うすべに
商品名:アンブレラスタンドサクラ うすべに[06456]
サイズ:約W15×D14.5×H12(cm)
材質:本体:ポリストーン
販売元:山崎実業株式会社

注文日:2011年2月1日
利用店:キッチンダイレクト 楽天市場店



一つ前の記事で書いた > Umbrella Holder OKURA (アンブレラホルダー オクラ)傘立てを湿った傘の一時置き場として屋外用に使っていたのですが、勝手口にも仮置きするところが欲しくなり、サクラを買ってみました。

これは Umbrella Stand SAKURA (アンブレラスタンドサクラ)が届いた時の様子です。
Umbrella Stand SAKURA が届いた時の様子

アンブレラスタンドサクラの梱包の様子。
Umbrella Stand SAKURA の梱包の様子

アンブレラスタンドサクラのパッケージは五角形でした!
Umbrella Stand SAKURA のパッケージ

パッケージを開けると箱の中でゴトゴト動かないように、発泡スチロールで保護してあります。
Umbrella Stand SAKURA のパッケージを開ける

発砲スチロールを取る時、発砲スチロールのクズが少し飛散。
五角形のパッケージに入っている Umbrella Stand SAKURA

アンブレラスタンド さくらを真上から見たところです。
傘の先端(石突き)が入る部分は丸く穴が空いているのですが、その入口にあたるところは、ハート型に削り加工されていてデザインが凝っています。
Umbrella Stand SAKURA アンブレラスタンド さくらを真上から見たところ

これは底面の画像。きれいに平な状態です。バーコードのシールには MADE IN CHINA と書かれています。
Umbrella Stand SAKURA の底面 アンブレラスタンド さくら うすべに

以前、アンブレラホルダーオクラ(OKURA)の撮影で使った傘がまだありましたので、オクラとさくらにそれぞれ挿して比較してみました。
Umbrella Holder OKURAとUmbrella Stand SAKURA

この2本の傘では、オクラはどちらも真っすぐにささっているのですが、さくらの方は斜めになってしまう傘があることが分かりました。
アンブレラホルダーオクラとアンブレラスタンドさくらの比較
1本立てた時、斜めになるのは格好悪いけど、5本全部立てた時のことを考えると、斜めになった方が乾き易い気がしますね。
そういう仕様で作られているのかな?

さくらの方は、穴の深さが浅いのね。さらに、本体の上半分は花びらのかたちに大きく削ってあるので、石突きが細い傘は穴の中でゆらゆら動いてしまうようです。
本体の高さもオクラよりさくらの方が3センチ低いです。

オクラは穴が本体の上部にいくに連れ大きく開くように(テーパー状に)削ってあるので石突きから傘の布のところまでホールドするから安定しています。



傘立て/玄関/傘置き/umbrella stand SAKURA アンブレラスタンド サクラ



   [ 2013年07月13日 00:31 ] カテゴリ: 傘立て・玄関周り雑貨
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。